Welcome to my blog

特別企画 伊藤俊吾 銭湯ライブvol.2 「大浴場でひとりにしないでwithゲントウキ」@京都 サウナの梅湯

6月の梅湯ライブが良かったので今回も( ´∀`)
トイレッツ大阪も近いし関西のイベントは連なりやすいのかしら。。
京都ですのでまたハンドメイドのお店へ寄り道。


◆セットリスト
1.いい湯だな/ザ・ドリフターズ
2.満たされて心は*
3.手の鳴る方へ
4.はじまりの季節*
5.同じ空の下で
6.トップニュース*
7.スウィート・ララバイ
8.素敵な、あの人。*

-休憩-

9.誕生日*
10.みんなのそら
11.Bye-Bye*
12.鏡
13.ちょうちょ
14.愛の砂漠*
15.二人のアカボシ

☆アンコール
1.さらば!*
2.さらば
※*ついてるのがゲントウキ、それ以外はキンモク関係


・前回同様法被スタイルで登場の伊藤さん。しっくり来つつあるw
♪いい湯だなからスタート。アビバビバビバ!やっぱりオモロ( ´∀`)
・前回終わってからすぐ予約取りまして、開催の運びとなりました
・今日はゲストを迎えているので早速呼びます、とゲントウキ田中潤さんとイトケンさん登場!
・女湯は普段入れないからねって僕2回目だけど(笑)
・銭湯とライブって結びつかないのにこんな面白いことができるので、
 良かったら知り合いのミュージシャンにも紹介してくださいってめっちゃ推してた。
♪満たされて心は
・鍵盤弾く為にいちいち移動しないといけなくて、2つの浴槽を行ったり来たりするお二人…(笑)
・そして今日は韓国メディアの人が取材に!後日Facebookに載るとか映像も出るとかなんとか。
 めっちゃ写真撮っててなんだろうと思ったけどすごいなぁ。。
・さらばが中国のミュージシャンにすごいカバーされてるらしく、僕らがやってる所なんかより
 ずっと広い会場で演奏されてるって…あたしンちパワー恐るべし。
♪手の鳴る方へ
(初期と言えばこの曲ですよね大好き。パリジェンヌ~言うてたw しまったなぁメドレーのやつ)
♪はじまりの季節
(ゲントウキでこれいいな~と思ってたので聴けて嬉しかったです)
♪同じ空の下で
・演奏前キンモクセイの2ndアルバムから…間違ってたらごめんなさいって言ってたけど合ってますよ!って超うなずいたよ
・演奏後、伊「この曲は階層を覚えるのが難しかったでしょ」 田「繰り返しの所が多いからそれがちょっとね」
・ここまであまり話されてなかった田中さんがお話。
 京都はいいっすねー、今日3人で車で来たんですけど、すごいやっぱり雰囲気がよくてね
 大阪の人いたらごめんなさい(笑、私手挙げちゃったよw)
・最近はホテルが取りづらくて更に料金が値上がりしてきたとか…
♪トップニュース
・演奏後、ここで田中さんの足元がびちゃびちゃにw お湯を貯めるバケツ交換。。
♪スウィート・ララバイ
・田中さんはイトシュン曲で一番好きらしい
・キンモクセイとゲントウキの話。ゲントウキはキンモクセイより少し後にデビューしたので、
 田中さんは当時HMVでバイトしてて二人のアカボシ売ってたとか(笑)
・どこのHMV?新宿のロフトがある辺り…、あああの伝説の奴ねと話が飛び、
 スペシャ列伝の記事に載った写真の2人の目付きが悪い話にw
伊「当日は良くんの誕生日だったのになんかすごい嫌なことがあって落ち込んでた」
田「今よりはちょっと尖ってたんかな?別にそんなことないと思うんですけどねぇ」
・伊藤さん的には普段の田中さんは天然らしい、物を失くしたり色々倒したりする…と、
 お前に言われたないわとすかさず突っ込む田中さんw
・続いて本当はこの曲俺が作りたかった、この前もリクエストライブでカバーした曲です
♪素敵なあの人
(2番は伊藤さんが歌っててもっと聴きたかったな~これすごい良かったよ)

・休憩挟んだ後、2部の最初は2人とも去年アルバムを出したのでそこから。
・音源に近い形での披露のため、やることないのでライブ見させてくださいと普通に客席で見る伊藤さんww
♪誕生日
・交代して伊藤さん、ゲントウキに対しては全部自分で作ってるという共通点があるし色々リスペクトする部分もあるし…
 とすごく良い話されてたのに今度は田中さんが客席に来て集中出来ずでw
 だって演者が客席で見てるって面白すぎるでしょ…(>ω<)
♪みんなのそら
・ここからまた2人に戻り。
・さっきまであったはずなのに何処行ったんや…とペットボトルの水を見失う田中さん
伊「あーほらやっぱり天然だよね」田「だから違うってー」とどっちが天然か話が再度。。
・ホンマに天然な奴は自分で天然と言わないのと、私天然なんです~っていう女がアレなのはマジ。(田中さん談)
・天然は自分を下げて言う言葉だけど、中学生の時「クール」は悪口だと思ってて
 好きな人に俺ってクールだからさ~と言ってたらしいw これこそ天然ではないか伊藤さん(笑)
・きっと我々は天然なんですよ、という結論に。
・イトケンはどう思う、と振られたイトケンさんは別に興味ないと(笑)
♪Bye-Bye
♪鏡
伊「いつも一人でやってるので一緒にやると寄り添ってくれる感じが嬉しいです」 田「それリハの時も言うてたな(笑)」
・告知コーナー。
・もう情報は出てるけど松たか子さんのアルバムに楽曲提供。去年の夏に依頼をいただいた
・以前黄昏電車を提供したのだけどありがたいことにまた声を掛けていただいて。12月リリース。
・そしてトイレッツのアルバムがもうすぐリリース
・このライブは明日も姫路でやります、ゲントウキゆかりの地めぐりしたいなぁ
・田中さんは告知ないけどCMの仕事を色々やってるので詳しくはHPへ
・最近はこえだちゃんというニコニコ動画発のアーティストの仕事をしました
・こえだって桂小枝ちゃうで?って関西圏以外の人は知らないみたいでえ~?って言っちゃった
♪ちょうちょ
(順番違ったみたいだけどそのままやった…笑)
・リハから潤くんの曲を演奏してて、改めて凄い曲ばかりだと思った、人と音楽をやるのがやっぱり一番の勉強ですね
・誕生日(アルバム)はネオソウルとか自分ない引き出しがあるしすごく勉強家だと思う
・そして意外と絶対音感はなくて、相対音感でやってる
・ミュージシャンの場合はそれはそれで大変らしい、少しでも音が違うと気持ち悪くてできないとかで
・それは知らんかったわーと田中さん。
♪愛の砂漠
(この曲は難しくてやることないので僕はまた適当に騒いでますって横でフラフラしてるのわろた)
・次で最後です、キンモクセイと言えばこの曲だけど潤くんが歌うとどうなるか聴きたかったんです
♪二人のアカボシ
・梅湯2回目どうだったでしょうか、この特殊な空間ハマります

・アンコール
・四畳半レコード全国流通のお知らせ、祝!!
・日曜日は活動再開を知って欲しくて東京でインストアライブをやってみたんですけど
 結構立ち止まって聴いてくれる人が多くて、やっぱりこうやって直接音楽を伝えることが大事だなと思って。
・メジャーで活動していないので発信できるのがTwitterぐらいしかないので…
・まだ活動再開しているのを知らない人に知らせてください、インストアツアーみたいなこともやりたいそう。
・キンモクセイとゲントウキの共通点、タイトルはカ行でもないタ行でもない…さらばをやりたいと思います
♪さらば! アンド ♪さらば


梅湯2回目、秋にまたやりたいと言ってたけど実現して良かった~、
しかしツアーがないと関西はここばかりになりそうなw
まだ2回目なのになんかもう銭湯でやってるってこと忘れて見てました。それぐらいしっくり来てたんだよな(笑)
ゲントウキはベスト盤を聴き込んでたぐらいだけどいいなぁと思ってた曲ばかりだったし
キンモク曲も特に好きな曲ばかりだったので前半の流れが凄く良かったな~(´ω`)
今回は椅子に座って敷物も用意してたのにお尻痛くなっちゃったけどそれも最後の方では忘れてた。
伊藤さんのゆるい感じに関西勢の2人がちょいちょいツッコミ入れる感じも楽しくて、伊藤さんのリスペクトしてる感じも良かった。
物販時関西ではしばらくないのか聞いてみたら年明けにツアーやれたらとのことでした。
サクっと帰ろうかと思ったらやっぱり帰るの嫌で最後までいてしまうね(>Д< ;)
お次はトイレッツの初関西です超楽しみ!