Welcome to my blog

ふたりバーター旅 3ヶ月連続企画第1弾「伊藤俊吾と佐々木良と後藤秀人と張替智広」第2部@まほろ座

2部も続けて参加。席は全体見たいなと思って真ん中の方へチェンジ。
1部終わってからは隣の喫茶店にて名古屋のフォロワーさんとお話させていただいた。
マニアックな話から知らない話も色々聞けてめっちゃ楽しかった~~ありがとうございました


◆セットリスト
1.同じ空の下で
2.失恋記念日
3.須磨子
4.猫助
5.Stand By Me/BEN E.KING
6.少年の頃の思い出
7.チャイナタウン
8.日曜日の夜
9.二人のアカボシ
10.ちょうちょ
11.フツウなぼくら

☆アンコール
1.むすんでひらいて
2.僕の行方
3.さらば


※セトリは1部とほぼ同じですが違った部分の話を主に。

・登場BGMフツウなぼくら、伊藤さんと良さんがカラオケしながらいいとも的なスタートw
・特別メニュー紹介。バターとバーターをかけてある
良「1部で言うの忘れてたけど撮影は最後だけでお願いします」
♪同じ空の下で
(大好きだからバンドで聴けて嬉しかった!!)
♪失恋記念日
・メンバー揃ってるけどあくまでもバーター旅。
伊「2ステージ目で、休憩中ハリが荒い息遣いで」 張「荒井、荒井注ですね!今日はそんなキャラで!」どんなw
・横倉さん紹介、普段突っ込みがいないから大海原へ流れていく…
・バーター旅が始まった頃の話。準備がいつもギリギリになってしまって、伊藤さんの運転めちゃくちゃだったり
・まだ少し不安定だったから安定剤飲んでたそう…聞いちゃって良かったかな
・運転に自信のあるはずが縁石に乗り上げたり、車体が傷ついても怒らなかったり。。
・今はもう全然大丈夫で薬飲んでないし逆にお酒ばっか飲んでるから別の方向で危ない(笑)
♪須磨子
(スマホの曲。2回目だけどやっぱ好きだなこれ)
・良さんのおばあ様がスマ子さん。良さんの目の付け所の良さが現れた1曲。
伊「次も似たような曲なんですが」 良「ざっくりした説明やめてくださいw」
・山田さんが良さんの曲っていい意味でどうにもならないと言っていたそう。Sキャラってこういうことか。。
伊「それにずっと付き合ってるんですけどね、ずっと変わらないのも凄い」
♪猫助(後藤さんベース、途中ぐだった部分あり)
・猫タイムでにっこにこなハリさんかわいかった(*´∀`*)
・去年アニバーサリー、40歳話。
・今日成人式だからちょうど2回目の成人式!
良「今日成人式迎えた人~?」 客席「シーン…」 良「2回目の成人式迎えた人~?」 誰か手挙げてた模様w
・1部と同じ流れで後藤さんお祝い ♪Stand By Me
張「あれから40年、楽器の腕を磨いていた僕達は、今では歯がボロボロで歯磨き」 きみまろ再びww
・後藤タイム~ ♪少年の頃の思い出
・後藤秀人バンド、井上バンドを目指してつけた
♪チャイナタウン
・後藤バンドで最初に作った曲。キンモク活動中だったかも?
・例のリフ部分、良さんからあんまりそわそわしないで~にしようと提案。
・結局「あんまりそわそわしないで~マルハの中華丼♪」とよく分からない感じにw
・今度は日曜日の夜のプリプロ音源を披露!
伊「後藤のデモ音源をちゃんと商品にするにはなかなかのものがあって…」 後「そんなオブラートに包んだ言い方しなくていいよw」
・あわよくば後藤さん歌う予定だったとか。。
・ギターの伴奏と共に後藤さんの歌声が響き渡る…(笑) じわじわくる面白さw
伊「こういう曲をたくさん作ってきた時があった、何かあったんじゃないかと」 後「プライベートで何かあったんでしょうね」
・呼び戻されるカズオくん(横倉さん)、忘れてたでしょ!
♪日曜日の夜
(伊藤さんの優しい歌い方にキュンとした。じっくり聴き入った。良かった)
・アカボシ振り返りコーナー、主に伊藤さん談。
・最初の曲出しの印象どうだったんだっけ?これと風の子を作って聴かせたけど
・最初は媚び売り過ぎみたいな感じだったけど、ハリさんは大丈夫だよと言ってくれた
・みんなで作っていくうちこれヤバいんじゃね?もしかしていけるんじゃね?みたいになってきた
・実はフラれた時に見返してやろうと本気で作った(!)
・オリコン(雑誌)のランキングのページ、歌い出しにどんなフレーズが載ったらいいかとか色々膨らませながら
・BMG山口さん1部にいたらしいけど分かんなかったよ…
・音楽は素晴らしいものだ、が仮タイトル。難しいものだ、に書き替えられてる写真w(曲が難しいから)
・白井さんは誘ったけどまたタイミング合わず、、
・ストリングス集合写真、生音を聴かせてもらった時に撮ったもの
・ジャケット撮影風景もいくつか(1部ではなかった)
・別verのPV、FUN!のEDの写真が1枚
・デモ音源、911での歌詞変更エピソード(これは有名よね)
・この曲がきっかけで色んな出会いがあって今がある
・澤近さんとさっちんさん来てる(お二方とも初めて見た…さっちんさんお可愛らしかった…)
♪二人のアカボシ
(再びじんわり染み入る)
・告知ない?2月10日みんな来る?
・2月ステファニーでハリ出る飲みに来る、みんなで、3月もw
♪ちょうちょ
(バンドverやっぱり良い…最高)
♪フツウなぼくら
・アンコール ♪むすんでひらいて
・ここで白井さんに関する話題が…実は白井さんはまだお祝いする気になれないみたいだ、と
伊「白井にとってキンモクセイは本当に大事だったみたいで、そんな簡単にやりたくないと。やっぱりリーダーなんだな、違うわと思った」
・こうして年に一回ぐらい集まってやるのは全然良いんじゃないか、続けてれば白井も加わるかも…!
伊「俺ももうこんなことはないと思ってたからね」
良「みんな元気でいればそんな日も来ると思います」
・しんみりしたからアレ見よっか、とレア映像?を公開(笑)
・冬の磁石のレコーディング時、白井さんの合図?でボール片手に踊る後藤さんの映像ww
・どっちも完全にテンションがおかしい映像だった。寝てなかったんだろうな…
・♪僕の行方 と ♪さらば で終!


迷いつつ1部2部両方参加したけど結果的に大正解でした。
どっちかだけだったら物足りなくて帰りたくなくなる所だった(笑)
ほぼキンモクセイってだけでもめちゃくちゃに嬉しいけど、何より嬉しかったのがレア音源。
こういうのってきっとファンクラブイベント的なのでしか聴いたりできなかっただろうし、
当時あまりライブ行けなかった身としては本当にありがたい。。
伊藤さんソロのライブでキンモク曲を聴くと「ここで後藤さんのギターが…」と思ったりするけれど
バンド、ほぼキンのしっくりくる感じというか「あーそうそうこれだ…」とバンド(音)の重要さを再認識したというか。
もちろん伊藤さんソロも素敵なんだけども!音源で聴き慣れてるからどうしてもね!
でも4人揃っていると何処に注目(視覚聴覚共に)していいか困る、じっと見てると目合いそうでソワソワもするし(^o^)
肝心なお話も2部の最後に聞けたし…白井さんの気持ち、納得する部分もあるし薄々そうなんじゃないかなって気はしてたし
リーダーをやっていた人だからこその思い入れなんだろうなと感じた。
この件については勝手にぐるぐる考えてはあまり触れない方が良いのかなと推し量ることしかできないけど
「元気でいればいつかそんな日が来るかも」、この言葉通り希望は持っていたいな。。
キンモクと出会って10年、音楽バンド色々知ったけど解散や休止や脱退なんてザラで。
好きになって追いかけてもまた同じことが起こるんじゃないかって、他のバンド等には深入りしないというか
あれこれ自分で理由つけてそこまで好きじゃないぞとストッパーをかけていたり(笑)
音楽好きとか言っといて根底ではそんな思いを持ってたりします。
まぁでも聴くだけなら本当に単純に好きだし。全てそこから始まったわけだし。
色々あるけど何の理由もなく心底好きになったのは後にも先にもキンモクセイで、
多分この先何があっても嫌いになれないし忘れられないし離れられない。はず。
ピースは揃ってないけど、楽しくてずっと見ていたいなぁここにいたいなぁって、そんな気持ちは嘘じゃないもの。
ともかくアカボシ15周年という特別なこの日、この場所にいられて幸せだったのは間違いありません。
前回(合同40)の反省を踏まえ、今回は勇気出して皆様のサインをGETしたのです!
少し切ないけど、またほぼキンあったら行ってしまうんだろうなぁ…(・ω・`)