Welcome to my blog

言葉だけが空回りする

今日はフミの日、ツツミの日。。
植村さんがビストロまで出ててびっくりした。
本当トイレのあれより良い曲いっぱいあるのになんであれだけ…
なんかまた行くフリしてセリアとか本当やる気なさすぎ\(^o^)/

ありふれた奇跡見たから感想。
とにかく翔太さんのビジュアルやらなにやらがツボ過ぎてやばい
人生全て上手くいってます!って人より、こういう人がいいなやっぱ。
メールの音読シーンも凄く良いんだなこれが(´∀`)
どう見ても自殺しそうになかったのに、
何かを感じて一人の男性(藤本)を助けた二人の男女(翔太と加奈)。
藤本は自殺しようとなんて思ってなかったと言い張っていたが
本当はやっぱりそう思ってた事が分かり
翔太と加奈はそれぞれ死のうした事があった…
と少し重い話だけど、人間の深い所を描いているというか
所々共感する部分があった。
特に田崎家の親子関係がリアルっていうか普通にこんな家庭ありそう。
仲間さんは何とか別人として見れましたw

翔太はいわゆるブラック会社?に勤めてた時嫌な目に遭い
人間関係にトラウマ持ってる人。
(フリ家の誠二もそんな感じだったなと思い出した)
加奈は中絶した事があり、子供が産めない体になっている。
この二人以外にもそれぞれの家族が色んな問題を抱えてて
これからどうなっていくのかなという感じ。
で、至極真面目な話かと思ってたら父親同士が女装仲間っていうww
これは中々の破壊力…(^o^)
主題歌がエンヤでエンドロール流れる度に落ち着きます。
後半3巻も借りてきたからまた見るぞー
about loveは韓国映画の並びにあった…やっぱ探し方が悪かった。

しかし事故って本当に簡単に人の人生を変えてしまうな。。
免許取って一年だけどもう全然運転してない\(^o^)/
ゲックも妊娠がどうとか言うてるしよ
あんまりちゃんと見てないけど
お腹の子が一番可哀相だと思う
そしてマイヤーさんの微笑みが相変わらず怖い!
ゲックに特攻して問題解決して欲しいわ。って余計ややこしくなるかw
加奈は子供が産めない女性、マイヤーは子供を失った女性か…