Welcome to my blog

To today to be in a memory sometime.

キンモクセイ関連のライブレポを中心にもそもそ&ぼそぼそ綴るブログ。

爆笑お笑いフェス in 八尾

インスタの広告でたまたま見てせっかくだし行こ~と思って行ったやつ。
レポというより覚書き。順番メモってなかったから前後してるかも
https://goodluck-p.jp/products/detail/666

・平野ノラ
おなじみのバブルネタ、しばらくトークしておみくじコーナー。
客席から男の子を呼び込みダンシング・ヒーローでダンスしたりかけあいに和む。
ノラさんなかなか綺麗だったな~

・わらふじなるお
軽い自己紹介とショートコント。
なるおさんの方はサンドウィッチマン大好き芸人に出てたらしいけど覚えてなかった(笑)

・吉住
コント2本、たっちゃんと国会議員のネタ。ネタはアレだけど吉住さん自体は笑顔のかわいらしい人だった
ピン芸人の人は1人で堂々としていて関心してしまう

・ポテンヒット
コント2本、漫画の主人公にありがちな展開に突っ込んでいくネタ。面白かった。
午前の部が終わって三四郎小宮さんがおごってくれたエピソード、H&Mとスタバに行ったそう。
スタバで店員さんがスプーンをつけわすれて、生クリームを弁当のお箸で食べてた小宮さん、
ロッチコカドさんに気持ち悪いと突っ込まれていたらしいw 似合うなぁw

・磁石
自己紹介織り交ぜながらの漫才。ボケがちょっと独特。
背が高い方の佐々木さん、前髪が鬱陶しそうでずっと気になってしまった。

・ゆってぃ
観客いじりまくりながらの自虐ネタ。トイレに立つお客さん続出で爆笑ww
ゆってぃがネタの前にかけ声のフレーズを言うんだけどそこでザワザワしてなかなか進まなくてw
「キョ~レツ~」「ちっちゃいことは気にするなっ」「ワカチコワカチコ」を客席3つに分けて言うコーナーもw

・ニッチェ
コントと歌、婚約者と忍者のお母さん。TVで見たまんま2人ともとてもポッチャリ…
歌ネタ王でやってた歌、ハモリが綺麗だった

・我が家
昔よくTVでやってた言わせねぇよ!のネタとモノマネ会議
面白いんだけど杉山さんばっかいじめられるのがちょっとかわいそう。。

・ハナコ
変なラジオ体操とキングオブコントでやった犬のコント。
一つ一つの動きや表情がほんとに面白かった。流石優勝したトリオ。

・三四郎
小宮さんだけ顔が知れてるので相田を知ってるか、という話から女性のお客さんのみ相田ーと名前を呼ばされるw
その流れから小宮に絡む変なファン?のネタ。相田さんの小宮さんの真似がほんと似てる。
漫才というか半分トークというか、めちゃめちゃ笑った。

・ロッチ
ショートコントいくつか。お客さんの中に前回八尾でやった時も来た人がいて、同じネタやったか確認しながら…
そのお客さんに今日は誰が見たくて来たの→ロッチ→せやったら覚えてるやろってそうよねw
そしたら前の方から男の子が、「僕はロッチが一番好きやで!」と言ったのをきっかけに舞台へ。
コントで使ったドッキリの紙にサインもらってた。中岡さん優しいなぁ
コカドさん顔小さかった。中岡さんはほんとそのまんまw

・東京03
飛行機のチケットを取れずやきもきするサラリーマンのコントとショートコントいくつか、
最後に交通事故の加害者がお見舞いで歌いに来るコントw
コントというか演劇に近い感じで台詞とか間合いとかこれがプロなのだなーと。
生で見れて良かった。

最後に全員登場してサインボール投げてたけど全然取れず…
前の方でみんな顔しっかり見れて良かったけどそれだけちょっと残念だな。
またお笑いライブ行きたい。

NEPO⇄OPEN #43 RiRiRiligion・キンモクセイ@吉祥寺NEPO

町田で一泊して2日目、少し観光するつもりが朝から雨模様で皇居ぐらいしか行けませんでした(´・ω・`)
でもキンモクセイのライブが楽しかったので全然もう十分。あれが見られるなら多少のことはキニシナーイ!

IMG_0735


IMG_0730 IMG_0729


会場は吉祥寺駅から20分程歩いた建物の地下にあるNEPOという最近できたらしいライブハウスでした。途中大きい公園へ道が分かれてて一瞬迷いかけた(汗)

IMG_0731 IMG_0732

到着してみると地上階は飲食スペースになっていて1オーダー必須。何か食べておかないとなーとウーロン茶とおにぎりを注文…
と空いてる席に座って窓の外を眺めているとメンバー5人がこちらに向かうのが見えましたびっくりしたw
どうやら少し前に着いてたみなさんは出ていく時の様子も見たみたい、、余裕こいちった。

IMG_0733 IMG_0734

その後わらわらと人が集まってきてRi Ri Riligionのメンバーらしき人も中に混じったりしててなんだかカオスな状態になってた。。
開場18時半少し過ぎてから呼び込みが始まり地下へ。19時よりRi Ri Riligionからスタート。

IMG_0746
(※セトリとかはっきり分からなかったけど一応書きます、ボーカル担当のハシダさんがほとんど喋っていて他メンバーの印象薄い…)

・まだ結成したばかりのRi Ri Riligion。キンモクセイさんはすごく先輩なのにこうして出演してくださってありがたい
・客席からMCに対して拍手が起こったり温かい雰囲気なのでキンモクセイファンのみなさん優しいぞーとか言ってた(笑)
・2曲やってMC、曲が少ないのでMC多め。
・ほんとキンモクセイさん出てくれると思わなかった。さっきリハやってるの見たけど感動した
・3曲やってMC、なかなかスケジュール合わずでやっと音源できたので紹介。物販の話とチェキもあります

IMG_0747 IMG_0748

・2曲やってメンバー紹介。(こちらから見て)ハシダさんのすぐ左にいるのがさっちんさんでした。かわいい…
・バンド名はララランド的な響きの感じ。宗教っぽいのでシュシュシュウキョウも考えたけどまんますぎるので英語に訳したreligionからの変形。
・ハシダさん若く見えるけど実はもうすぐ40歳でキンモクセイのメンバーとあまり変わらないのだとか。。
・告知で西郷輝彦の息子と対バンすることになったとか、MV製作中だとか。その後2曲やって終了。

(ハシダさん、喋りゆるい雰囲気だけど歌い方クセ強いな…あっでもフルート吹けるのってなかなかすごいなとか思いながら見てました(笑)
ハシダさんが教祖みたいな衣装で、他の女子メンバーは全員白装束でオカルトチックな不思議な雰囲気でした
バンド演奏ベースにリコーダーやフルート、コーラスが乗りわちゃわちゃした感じで曲の感じは相対性理論とかが近い気がしたけどちょっと違うかも?
個人的には後藤まりこさんの名前を知ってたので気になったけど後ろの方であんまり見えず…)

IMG_0755 IMG_0767
・見ての通りインスタ"映え"な空間だった


(後日MV公開されてたので…こんな感じ)

・休憩というか入れ替えで10分ぐらいしてからハリーさん白井さん後藤さん…とステージに上がりサウンドチェック開始。
・良さん、カメラの準備に時間がかかりメンバーから早くしてと急かされるw

IMG_0778 IMG_0782
(キンモクセイ、本当におかえり…!)


◆セットリスト
1.車線変更25時
2.いいじゃん
3.七色の風
4.手の鳴る方へ
5.僕よりずっと大人だった彼女の愛
6.二人のアカボシ
7.ナイスビート
8.13月のバラード
9.君とチンパンジー
10.さらば

☆アンコール
11.しあわせ

・ようやく準備が整い♪車線変更25時からスタート!
(ゆるっと始まったのですぐウワーって感じじゃなかったけど、ほんと5人の演奏という嬉しさと実感がじわじわ湧いてきて。。
それとRi Ri Riligionが結構ガチャガチャした感じだったのでめっちゃ音が整ってる…!と思っちゃった。)

IMG_0784 IMG_0786
(iPhoneで撮った写真、どうにも良さんの顔が暗くなってしまってた。。)

・2曲目♪いいじゃん 曲の途中演奏が止まる所で令和~、令和おめでと~と後藤さんw
(いいじゃん意外だなと思ったけど5月だったからですね後で気付いたよ…)
・♪七色の風、白井さんがイントロ弾く前に「久しぶりに…」と!

IMGP4593 IMGP4594

(後半の方で手拍子する所があって、それがあんまり揃ってなくて。。ニコニコ笑いながら拍手を煽る後藤さん)
・曲終わり、後「お客さん、あんなに手拍子下手だったっけ?」 伊「まぁ初めて見る人もいるしね…」
・伊藤さんMC。キンモクセイ活動再開しました!(会場拍手)
・今回約11年ぶりのライブハウスでチケットもすぐ売り切れてとても嬉しいです
・吉祥寺はキンモクセイのライブ2回目で、インディーズ時一度やったことがあるそう
・令和一発目のキンモクセイのライブ。今年はキンモクセイたくさんやりますのでよろしくお願いします!
・メンバー紹介兼ねて一言ずつ挨拶。

IMG_0796 IMG_0798
・後藤さんから。さっきのいいじゃんで「令和おめでとう」って言ったのを本当は「令和いいじゃん」と言いたかった。。

IMG_0799 IMG_0800
・ハリーさん、「どうも~張替でございます。みなさん今日はどんな感じでしょうか?」
・伊藤さんや良さんからハリは変わらないねと言われる。歳をとる程どんどん言うことが適当になっていて、グループLINEも一番ひどいとかw
張「言ったことを忘れ、忘れたことを忘れ…」ww

IMG_0802 IMG_0804
・続いて白井さん。20代の頃にみんなで色々やった思い出がありすぎて、、こうしてまた再会できて夢みたいだなと思っているとのこと。とっても感慨深そう
白「一つ聞きたいんだけど。。みんなの方が知ってると思うけど、キンモクセイのライブってどんな感じだったっけ?w」
(客席少しざわめくw)
白「俺はもっと無口だったと思うけど」
(いやいやいや、、という感じの客席)
伊「それで俺がもうちょっと自信なさげだったね」
(そうそう、という感じの客席)

IMG_0805 IMG_0810
・最後に良さん。ライブハウスでやるのが11年ぶりぐらいで、今の感じでやるのもまた面白いんじゃないかと
・会社員でもやっぱりそういうの感じますか、と最近良さんがやたら会社員であることを言ってくるらしい伊藤さんw
・まほろ座で働いているので他のライブハウス等に行くとシステムとか音響とか色々気になってしまう。。

IMG_0813 IMG_0816
・NEPO、後ろにあるモニター?にリアルタイムで映像が加工されて映ってて、、最新の技術はすごいね云々
白「なんかさっきから後藤が映ってると笑ってしまう」 伊「おでこはあまり映さないほうがいいんじゃ」 散々な言われようの後藤さんw
後「俺が急に帽子とか被り始めても何も触れないでね…」
良「休止中にメンバーの誰かがハゲたら再集結はないって冗談で言ってたこともあったけど、ギリギリだったね」

IMG_0818 IMG_0820
後「頭のことこんなに言われるとは思わなかった。。いざとなったらもう、剃りますからw」

IMG_0827 IMG_0829

・1stアルバムの1曲目♪手の鳴る方へ
(聴きたいと思ってた曲なので嬉しかった。楽しくてあんまり記憶がない…)
♪僕よりずっと大人だった彼女の愛
(おそらくライブで聴いたの初めてだった…!めちゃめちゃ良かったですシャレオツが過ぎる)

IMGP4617
♪二人のアカボシ
(伊藤さんが活動再開してから何度もアカボシ聴いてるけど、やっぱり本物の、5人の音が一番だよね。。)

IMG_0844
伊「暑いですね、、今日キンモクセイ初めてって人います?」
(ちらほら挙手してるお客さんが。。)
・伊藤さんの真ん前の男性、伊藤さんのソロライブによく来てる方でキンモクセイは意外に初めてだとか
伊「昨日もまほろ座でライブがあったんですけど、最近物販で明日のライブはスタンティングなのかという問い合わせが非常に多くてですね。。」
後「やっぱり足腰気になるのかな」 伊「そういうお年頃…?」

IMG_0846

・昔キンモクセイ聴いてた元々のファンだった方はもちろん、最近では親がよく聴いてて…と来てくれるお客さんもいる
・それと10月のワンマンの会場がずっとどこか聞かれてて、まだ言っちゃダメなのにオフレコで言ってしまってるとかなんとか…伊藤さんダメだよw
・ワンマンの会場については良さんが中心に進めてて近日発表しますとのこと。相模原駅近くらしい(笑)
・とここで今後のキンモクセイの予定を告知しようという所でオシャレなBGMが演奏され始め…おしゃれ告知キター!

IMG_0848 IMG_0853
良「ええー!マジかー?(笑) ああもうしょうがない、みーなさーん、こーんばーんわー!」
・6月9日の鈴木茂さんとのライブ、8月25日のイベント、そして10月のワンマンライブ(もちろん会場はまだヒミツ)をオシャレに告知する良さん
・おしゃれ告知、リハでも全然やる感じじゃなくて、オシャレなアレはやらないの?と良さんに聞いたら頑なにやらないと言ってたので本番でやってやろうと企んでたらしい伊藤さんww

IMG_0857 IMG_0858
白「あのさ、20代の頃から思ってたけど、これ…オシャレか?」 白井さんww
・やっぱブランクがあるのでちゃんと練習しないといけないなと良さん。鈴木茂さんのライブについて詳細情報の補足。。

♪ナイスビート
(大大大好きな曲なのでめちゃくちゃ嬉しかったカッコ良かった…!!聴けると思わなかったので感激。)
IMGP4626 IMGP4630

IMGP4636 IMGP4645

♪13月のバラード
(ナイスビートの次にこれっていうのすごくないですかまじで…満足感がすごかった。。)

・キンモクセイ再開したけどソロ活動もやってますと伊藤さんの告知タイム…と思いきや例のBGMが演奏され出すw
伊「伊藤俊吾のオシャレ告知のコーナー!イエーイ!」 結構ノリノリでわらうw
・休止後はパチンコ台で流れる曲作ったりしてて、ソロ活動開始後アルバム2枚リリースして、現在はバンド編成ツアー中…と略歴から紹介

IMG_0878 IMG_0879
・名古屋、仙台、吉祥寺、とリズムに合わせてツアー開催地を発表し良くんよりうまくいってるんじゃないか~?と言いつつ終盤結局収まらず補足することにw

IMGP4658
伊「キンモクセイとしてこうしてまたライブができて格別だなと、こんな気持ちにまたなれるんだなと幸せな時間でした」
・最近茨城に引っ越して、すごい広い家で(笑) 音も自由に出せる環境なのでそこにメンバー呼んで新曲作ったりしたいなと考えてます

IMG_0888 IMG_0889

♪君とチンパンジー
(これまたキンモクセイでは初だったかもしれない…ハリーさんのハモリがあまり聴こえなかったような…)
♪さらば
(曲前に伊藤さんと良さんがギター交換してた。「また逢いましょう」がほんとに嘘じゃなかったんだなぁって)
IMG_0913
(最後のじゃーん♪のとこ。この写真お気に入りです)

・一旦退場してすぐにアンコールで全員ほんの一言ずつ挨拶、と思ったら言い忘れてたことがあった良さん…
・一瞬オシャレ告知BGMが鳴り出し… 良「違う違う、そういうのじゃなくて(笑)」

IMG_0917 IMG_0918
・インディーズで活動していた最初の頃、お客さんが100人になったらワンマンやろうと目標にして毎月ライブやってて、できる!となった時のことを思い出していた良さん
・そしてその時の箱(下北沢ガレージ)がNEPOと同じぐらいの大きさだったのでそれを思い出してグッときてたそう。。
・みんなの幸せを願って、アンコールは ♪しあわせ


(動画OKということで慌てて撮りましたよ…あの状況で撮影OK嬉しかったけど腕が辛かった…w)

IMG_0925 IMG_0928
・和やかで温かい雰囲気に包まれステージ終了。みんな笑顔で本当に良かったなぁ。。

ライブ終了後、1階のレジで会計してたら良さんや後藤さんが上がってこられて少しお話させていただきました、、
と言ってもライブ見た後胸も頭もいっぱいでなんだか整理つかず、大阪から1泊2日で来たことや新幹線の話などどうでもいいこと話してしまった…とりあえずお土産渡せたのでいいかな!\(^o^)/
今回のセトリは全員それぞれ2曲ずつ選んだという話と、良さん・後藤さん・ハリーさん着用のTシャツは試作品で今後グッズになるかもという情報を聞き耳立てて得たw
IMG_0931
(ちなみに良さんはLサイズで後藤さんはMサイズだとかw)

IMG_0934 IMG_0935
(2ショット撮ってたら後ろにハリーさんがいて3ショットに…!ありがとうございます)

そんで伊藤さんにもご挨拶しとこうと思って物販へ、好きな曲たくさん聴けて嬉しかったのとグッとくる瞬間がたくさんあったと言えましたよく言葉が出てきたぜ。あとセカンドライフの裏ジャケが何処なのか気になっていたのでその話も。
帰りのバスの時間が迫ってきてたので適当な所で帰路へ…

セトリ11曲だったけど2時間弱ぐらいだったのもあって全然短く感じなかったし、とにかくもう楽しくて嬉しい気持ちしかないライブでした。。
もう大丈夫なんだなと思えたことが一番大きいし、代表曲とアルバムの名曲が並んだバランスナイスなセトリで懐かしさに浸りつつ
オシャレ告知のやり合いなどから垣間見える仲の良さに笑わされるし、なにより白井さんが楽しそうなのにグッとくるし。。
本当にキンモクセイ再開おめでとう&ありがとう。まさに"エモい"とはこういう気持ちなのでしょうね…
今後の展開がどうなっていくのかまだ分からないけど、とにかく製作中らしい新曲が本当に楽しみ。。ワンマンは絶対行きたいなぁ
令和の時代はキンモクセイを追えるんだなと思うと非常にワクワクしてきましたね~~6月のまほろ座は微妙なんですが(汗)
1泊2日で遠征って何気に初めてだったんだけど、めちゃめちゃ充足感・多幸感のある遠征だった。今後いい具合に連チャンでライブあったらまた行きたい(笑)
次はいつだろう、夏頃大阪3人バーターでもまたあるかしら?


青木慶則×伊藤俊吾 ~あたらしい自分になる日~@まほろ座

令和初日&GWということで行って参りました。最初はこの青木さんとの2マン公演だけの予定でしたが、
4月入って翌日にキンモクセイのライブがあると発表されて1泊2日で遠征決行・:*三( ε:)
伊藤さんソロとキンモクセイ2日連続で最高でした。。まずは1日、青木さんとの2マン公演から。

IMG_0492

◆セットリスト
1.世界でいちばん頑張ってる君に(伊藤さんボーカル)
2.支度(伊藤さんボーカル)
3.(即興)
4.トンネルの先の光
5.手のひらのニューヨーク
6.志津川にて -2013-
7.竣工式 -2015-
8.燕魚の群れ

9.サムデイ
10.神様を信じない日々もジンクスだらけの日々も
11.セカンドライフ
12.日の当たる坂道を
13.ちょうちょ

☆アンコール
14.秋めく時間たち
15.二人のアカボシ

IMG_0496 IMG_0497

・雨の中ありがとうございます(笑) 今日は記念すべき日、令和あけましておめでとうございます!
・大切なタイミングにお越しいただきありがとうございます。昨日はずっとTVばかり見てた。陛下の車がどこ通っていくのかなとか…
・喋らない青木さん、ずっと無言だなと思っていたらPCのテキスト読み上げ機能で挨拶…!機械的でたどたどしい感じの音声がじわじわくるw
・打ち合わせでうるさい居酒屋に入ってしまい、声を大きくして喋っていたせいか翌日に枯れてしまった。お医者さんからも止められていて普通に話すのもダメらしい
・青木さんが読み上げ機能で喋るのがお客さんにウケまくっていて、それいいなぁ羨ましいと伊藤さん(笑)
・上野で打ち合わせをしたのは伊藤さんが茨城に引っ越した事情もあり距離的にちょうど良かったという。。
・今日のライブは2人の経歴などを紹介しながら、お互いそれぞれのファンに我々2人をよく知ってもらうようなライブになってます
・スライドを使う為、めくる係のおじさん(笑)として読み上げ音声を真似しながら良さん登場。なかなかに似てて良さんも「思った以上に似てた」とw

IMG_0501 IMG_0514

・青木さんの年表紹介。今までHARCOで通っていたので青木くんと呼ぶのに慣れない様子の伊藤さん良さん。
・5歳でピアノを始めて、中2でバンドを組む。(これが後のBLUE BOY)
・良さんQ.このメンバーでデビューできるという自信はあった? →A.願望はあった。

IMG_0568
(コメントがある時はプワワワ~ンと気の抜けた効果音を鳴らす青木さんw)

・NHK開催の選手権に出たり原宿で活動し注目されるようになり、1993年BLUE BOY のドラマーとしてメジャーデビュー。
・青木さんのドラムの腕前はかなり凄かったらしく印象深そうな伊藤さん良さん(YouTubeでも見られるみたい)

IMG_0517
・時代を感じるMyojoの表紙(笑)

・良さん、当時学生のうちにデビューするみたいな若手のバンドが結構多くてBAKUというバンドに憧れていて自分もデビューできると思ってた。できなかったけどw
・そして97年にソロデビューしたもののしばらく方向性が決まらず、、模索。
・バンドとソロは平行してやっていくつもりだったけど、当時メンバーとスタッフがやっていた草野球が嫌だったりしたのもあって98年にBLUE BOYは解散。スットコドッコイ、とかふざけ始める青木さんw

IMG_0526 IMG_0532

・その後「世界でいちばん頑張ってる君に」がCMソングに起用されたり、CM音楽を多く手掛け活躍することに。
・N-BOXのシリーズCMでナレーションも担当している青木さん。ナレーションとかやってみたいなと伊藤さん。
・2017年HARCO名義での活動を終了し2018年からは本名で活動。
良「今日のタイトル、あたらしい自分になる日だけど青木くんの新しい自分がこれだったとはねw」
・良さん退場。

IMG_0538 IMG_0541

♪世界でいちばん頑張ってる君に
(CMでめっちゃ聴いた曲、青木さんの声で聴けないのやっぱり残念だったけどこれはこれで良かったのかなと思いながら。。)
伊「ほんと大好きな曲で歌うと泣いちゃいそうになるんだけど、今日はがんばって歌った。YouTubeの小学校で歌ってるライブの動画とかすごくいいんだよね」
・ありがとう、とちょっと喋る青木さん。声出る時と出ない時がある模様。。
♪支度
(青木さんの最新アルバムから。全然知らない曲だけどとても良かった)
・伊藤さん退場し青木さんステージ。

IMGP4421 IMG_0550
(ピアノインストを続けて6曲演奏されました。映画のサントラのような曲、軽快な雰囲気のものやおしゃれな感じの曲など。。
あとで調べたけどCM曲をたくさん手掛けられていてほんとすごい方なんですねぇ、、何気なく見てたCMを多々担当されててびっくり)

・南三陸ミシン工房のうた、令和になっても東北のことは歌っていきたいとのこと。
・休憩挟んで2部、伊藤さんの年表紹介。

IMG_0552 IMG_0558

・サザンに出会うまでは特に音楽興味なかった伊藤さん。ドラクエのサントラを聴いて指揮者に憧れたりしたことはあったそう(笑)
・それで音楽系の部活をやりたかったけど高校では吹奏楽部ぐらいしかなくバリトンサックスをやっていた。基本は借りて使うけど学校から盗んで怒られたこともあるとかw
・それから白井さんと出会いバンドを組み後にアジアンオールスターズへ。伊藤さんだけ卒業見込みがもらえず他メンバーとは違う専門学校へ。。

IMG_0569
・西部警察に憧れて東部警察という曲を作ってビデオも作ったり(笑) この時点ではドラムが違う人で白井さんがいなかったり

IMG_0574
・元メンバーの西尾くんという人がお城にハマってて「お城を背景にするといいよ」とのアドバイスで撮ったアー写

IMG_0575 IMG_0576

・キンモクセイ、結成2年でデビュー。アカボシヒット。 良「ここまで順調ですね」
・当時はどんな感じだったのとか、売れた実感はあったのかとか当事者なのにインタビュアーに徹する良さん(笑)
・オリコン(雑誌)のページに載るような歌詞をイメージしたり、フラれたのを見返そうと気合いが入っていたり、、売れたいという気持ちが強かった(これは以前ほぼキンモクセイの公演で言ってましたね)
・それと当時キリンジのエイリアンズがリリースされた時期で影響を受けて、感情の流れみたいな折れ線グラフが浮かんできてそれをもとに作った
良「それ佐村河内がなんか言ってた奴だね(笑)」 伊「えっそうなの?」
・しかしその後はその折れ線グラフが分からなくなった…そう簡単にはいかない(笑)

IMG_0585 IMG_0586

・2009年キンモクセイ活動休止。具体的な理由としては伊藤さんが精神的に調子悪くなったこと。。
・横浜BLITZでのラストライブに行ったという青木さん、イトシュンかっこよかったよ!
・休止後にもちょこちょこライブがあったのはキンモクセイで出るはずだったライブハウスをソロで消化するためだったとか…
・そしてしばらく不安障害の療養に専念し、2011年お父様を亡くされたことをきっかけに活動再開する方向へ
・四畳半レコードのジャケット、Twitterのボケてアカウントに載せられてバズっていたよねと青木さん。ボケてが好きでアプリをよく見てるらしい(笑)

IMG_0588 IMG_0593

・2017年サトミツ&ザ・トイレッツで二度目のメジャーデビュー。。普段はメンバーそれぞれ別に活動してるけど助け合いがうまくいってる
・最初は音楽の話だけだったのに最近はグループLINEで結構赤裸々な話までやりとりしてる、ぶっちゃけブームの伊藤さん…
・後でグループLINE見せてねとせがむ青木さん、この後ももう1回言ってたw
良「このわちゃわちゃ感がアーティストから見てどうなのか気になる所ですけども…」
青「芸人で色々活躍してる佐藤満春さんと一緒にやってるの羨ましい。明日トイレにいこうは最初聴いた時とてもいいと思ったしイトシュンはもっとみんなのうたとかEテレの歌を歌ってほしい。こんなこと言っちゃダメだと言われそうなことをどんどん歌ってほしい」
・2018年キンモクセイ活動再開。 伊「心のスケジュールが合いまして」
・キンモクセイがなかなか再集結できなかったのは伊藤さんの精神的な問題もあったけど、白井さんも燃え尽き症候群みたいなのがあったらしい。。

IMG_0596
・5人で撮った写真いい写真だねと青木さん。ラブ&ポップのイベントで広末涼子さんに会えるとテンションが上がり「ひろすえ」で撮った写真らしいw

IMG_0597 IMG_0605

・2018年末2枚目のアルバム・セカンドライフ完成。ジャケットは家でなんとなく逆光になっていてたまたま撮れたもの。
・黒い方のセンジくんは人見知りしないやんちゃな性格で、もう一匹のルイジくんは逆に人見知りで大人しい性格。正反対だけど仲良し。
・セカンドライフの話をするのに避けられないのが離婚したこと。。奥さんや家族にかなり依存してしまっていたなと引っ越してまた気づくこともあったり
青「令和結婚してる人も多いけど令和離婚してる人も多いかもしれないね。。」

IMG_0600 IMG_0602
・茨城の新居の写真…ってひとりバーベキューしてる写真w(衝撃)
良「ある日突然トイレッツLINEに送られてきた写真です」

・一人暮らししたら庭でバーベキューしたいと昔から思っていて、家がめちゃめちゃ広いのでやってみた
良「これリモコンが置いてありますね」 伊「そう、こっからTV見ながらバーベキューしたの(笑)」
・最近TV大好きで宮川大輔さんの青空レストラン(土曜夕方に放送してる)が大好き。あれ見ながらご飯食べるの最高w
・俺ってこんなに洗い物ちゃんとする人だったんだとか気づく。洗剤一つでも好きなものを選べる(生活感…!)
・新居にはまだ(知人)誰も呼んでないけど、実は某ミュージシャンが1人来た。まだ詳細は言えないパターン…

IMG_0605

・生活環境が変わって新しい曲も生まれつつあり夏頃にアルバムを出したい(予定) 3rdアルバムの仮タイトルは「茨城」w
青「四畳半レコード、セカンドライフ、茨城と来て4枚目は蕎麦屋。セカンドライフといえば蕎麦を打つイメージだから、茨城で蕎麦屋さんをやるのはどうかな(笑)」
伊「引越しして1人(で過ごすこと)に鍛えられたので、いろんな所で音楽作るのもありかもしれないですね」

・青木さん良さん退場し伊藤さんステージ。

IMG_0606

・青木さんの読み上げ機能を見ていて自分もやりたくなってしまった伊藤さん、iPhoneのSiriで「現在バンド編成ツアーをやっていて弾き語りは久しぶりにやるので間違っても大目に見てね」と挨拶(´ω`)

・生きてくために必要なものは自分の中にあるのではないかという考えから作った♪サムデイ
・僕は結構振り返り癖があって、クヨクヨしたりネガティブなことだと思われるけど、未来のことを夢見たりすることとバランスを取るためには必要なんじゃないかと思う。別に悪いことじゃないと思うし、そうやって前へ進めることもあると思うので
・ピアノ伴奏が難しいので止まったりしても多めに見てください…と ♪神様を信じない日々も~
(止まりませんでした、というかあれだけ複雑そうな演奏をしながら歌えるのほんとすごいと思います…)

IMG_0610 IMG_0616 IMG_0625
(グランドピアノの伊藤さんほんと好きなのでこれが見れただけでも行って良かったな…と)

・暑いですね…と服をパタパタ。今日実はステージ用の衣装を用意していたのに忘れて東急で買ってきたそうw(マジっすかw
・エレキを持ち、さっきも言ったけど最近のぶっちゃけブームについて。
・人と話す時、成功談を聞くよりその人の失敗談を聞く方がよりその人のことを知れるし楽しいし分かり合えるなと最近思うから。
・そんな思いから人生何度でもやり直せるはずだと作ったセカンドライフ。
・大阪のイベント(おそらく服部緑地野音の)に出た際、ウルフルケイスケさんがエレキ1本で何も気負わず盛り上げていたのを見てかっこいいと思った影響もあるそう
♪セカンドライフ

IMG_0626 IMG_0635

・再びピアノに戻り…、若い時は欲しいものとか行きたい所とかいっぱいあったけど、歳をとってきてあんまりなくなった。健康が大事だと思ったり、自然の風景に感動したり。
・花鳥風月じゃないけど本当にそうなっていってるような。太陽が出てて天気が良いだけでもうそれでいいなと思ったりする
・そんな太陽への感謝を歌った歌 ♪日の当たる坂道を
・今後の予定について告知。明日吉祥寺で久しぶりのキンモクセイ。今年はキンモクセイたくさんやります
・4日青木さんのサポートでビバラロックのGARDEN STAGEに急遽ゲスト出演。屋外ステージで観覧無料。
・サナダバンドも名古屋・仙台・吉祥寺と決まっています。そして今新しいアルバム制作中!(拍手)
♪ちょうちょ

IMG_0648 IMG_0649
(天才ピアニスト感のある写真が撮れてしまった。。)

・アンコールは青木さんと共に。
IMG_0650 IMG_0654

伊「ピンチをチャンスに変えたようなライブでしたね。僕も去年大阪のソロライブで突然調子が悪くなって…それをきっかけに自分の声について色々考えるようになりましたけども」
青「声が出なくなった時はとても落ち込んだけど、ファンのみんなや周りから励まされたりアドバイスをもらったりして今は結構元気。肌の調子も良いw」
伊「歌うのだけでなく話す時まで声を制限されるのはかなりストレスだと思う。青木くんのライブ、インスト曲もあんなにあったんだって今日新しい発見もあって。僕は声潰したらあんな風にできないからなぁ…」
・下手したらいつもよりうまくいってる、今までで一番いいライブだと思われてたら悔しいと青木さん…

IMG_0680 IMG_0663

♪秋めく時間たち
(これ一度聴きたいと思ってたので嬉しかったー。青木さんの歌声がないのがやっぱり寂しかったけれど)
青「4日のビバラロック、イトシュンも喉丈夫じゃないのに頼んじゃってごめんね。もし当日まで喉が潰れてしまったら2人で謝ろう。。」
♪二人のアカボシ
(青木さんの美しいピアノの伴奏にエレキのカッティングが際立って素敵でした!)
・最後に握手を交わしひしっと抱き合うお2人。。拍手してて写真取り逃しました('ω`;)

IMG_0669 IMG_0671 IMG_0687


内容はともかく新元号初日、伊藤さんのライブが見られるなら…!と勢いで行ったのですがやっぱり楽しかったです
なんと言っても青木さんの読み上げシステムがね、なんとも言えないおかしさでずっと笑ってましたw
初めて見るHARCOさん改め青木さんのライブが歌声聴けなくて残念だったけれど。。
年表での振り返りでまた知らないお話もあったし。まほろ座はスライド使ってトークできるのいいよね
久しぶりのソロ弾き語りも良きでした。グランドピアノの弾き語りを見られただけでも行った甲斐あります(´ω`*)
翌日のキンモクセイへ続く。

伊藤俊吾とサナダバンド ファーストツアー2019 「サナダがひとりにしないよ」@心斎橋 Music Club JANUS

IMG_0190

待望のバンドワンマン大阪!とテンション上げて行きたかったのですが、
あいにく最近体調が悪く…というか謎の皮膚炎で下半身のかゆみが治まらなく(ノД`)
ベストコンディション(!)で見れず大変残念…と思っていたら終わる頃にはすっかり元気になっていて。
ある意味記憶に残るライブになったのでこれはこれで良かったのかもしれない(いややっぱりよくなーい)


(フォト蔵使い始めてスライドショーつけてみた。スマホからだと見れないかも…)

◆セットリスト
(SE ひとりで見上げる空)
1.8485~黒い恋人~
2.光の三原色
3.僕がいなくなっても
4.シュガー
5.ふかみどり
6.歩け
7.虹

☆アコースティックコーナー
8.鏡
9.心ひとり(伊藤・後藤・ヒロヒロヤのみ)
10.今日の全てが(全員ギター)

(再びバンド編成)
11.真夏の夢が消える頃
12.神様を信じない日々もジンクスだらけの日々も
13.日の当たる坂道を
14.ちょうちょ
15.セカンドライフ
16.明日を残して
17.サムデイ

☆アンコール
18.大事なプレゼント
19.みんなのそら
20.ひとりで見上げる空(伊藤さんのみ、カラオケ)

IMG_0196
・開演時間ちょうど、ひとりで見上げる空をBGMにみなさん登場。
・このイントロ何だろう??と思ったら1曲目♪黒い恋人!(実はネタバレ見ちゃってましたテヘペロ)
・続いて♪光の三原色、最高オブ最高ですね照明がちゃんと赤・青・緑でいい仕事してました…
・こんばんは、大阪でバンド編成やるのは初めて。最後までよろしくお願いします
・♪僕がいなくなっても披露後、休止後~ソロ活動のお話
・四畳半レコードは父の死をきっかけに活動を再開して純粋に自分が作りたい曲を作ってみてできたアルバムだった
・そして去年セカンドアルバムを作ったけどそのきっかけは離婚。。
・ブログでも書いたけど慣れ親しんだ相模原~町田界隈を離れて茨城へ…3月1日から引越したのでもう一ヶ月。知らない土地はやっぱり少し寂しい。
・セカンドライフ、こんな気持ちになるんだろうなと思って作った曲達でまた新しいものができたと思うのでそんなタイミングで今回のバンド編成ツアー。
・いつもは1人でやってるけど、分厚い音を聴いてもらいたいとサナダバンドのみんなを連れてきました。今日は盛りだくさん、アルバムから全曲は辛くなると思うのでw 全曲はやらないけど(笑)楽しんでいってください
・♪シュガー、♪ふかみどり、♪歩けと3曲続けて。四畳半レコードの好きな流れ(゚∀゚)
・バンド編成いかがでしょうか?(会場拍手) 大阪、キンモクセイでは何度も来てるけど自分のバンドで来れたのは大変感慨深いです
・僕の大好きなアーティストのひとり、大瀧詠一さん。そのナイアガラの意志を継ぐ伊藤銀次さんのライブに参加させてもらって。
・東京のビルボードライブではずっと大瀧さんのいろんな話をしていて、ナイアガラ・ムーンの裏ジャケにもなっている部屋の間取りのことなどマニアックで濃い話までw
・このライブに参加できたのは伊藤銀次さんに四畳半レコードをファンの人が渡してくれたことがきっかけで、銀次さんに「これからもナイアガラのことをよろしくね」ととてもありがたいお言葉をいただきました
・前に飼っていた愛犬に「銀次」と名前をつけていたエピソードをずっと伝えたいと思っていたけどそれも叶って嬉しかった。もう亡くなってしまったので会わせたかったな
・そんな大瀧さんの影響もある♪虹(照明虹色になるかなと思ったらならなかったよ~~なんで)
・長丁場なのでここでしばしバンドは休憩しアコースティックコーナー。
・みなさんそろそろ疲れてきたんじゃないですか?座りっぱなしも結構疲れるよね。代わりにみんなが立つのはどう?ww

IMG_0208
・演奏の前にメンバー紹介。キーボードのヒロヒロヤさん、OTOGIというユニットなどをやってる
・諸岡くんで通ってるのに最近ヒロヒロヤと呼ばされる…ステージの上ではヒロヒロヤがいいらしい(笑)
・前にも別に女性とユニットを組んでいて気のせいかみんな女性がかわいい人ばかり。。キーボードマガジンで連載四コマも描いてる
IMG_0211
・ドラムス肩パッドさん。笑顔が素敵な少年ですねw 肩パッドさん「中年です(笑)」
・肩パッドの名前の由来を前に聞いたのだけどあんまり面白くなかったのでここでは言いません(なんでなのw
・ドラムの人、音楽やってると本当にいろんなタイプの人いるけど(ハリーさん含め)、最近ソロでやってるとなんとなく自分の出したいグルーヴみたいなのがあって、肩パッドはそのグルーヴに一番忠実だった。逆に言うと自己主張が少ないということでもある…
・肩パッドと名乗ってるのに一向に肩パッド入りの服を着てこないので、このツアーの何処かで肩パッド入りのジャケットをプレゼントしたい(笑)
IMG_0253
・ベースのイトケンさん、大阪府枚方市出身。移動の時関西方面に入るとここには何があって~などと色々説明したがる(笑)
・ソロ活動で弾き語りの会場は知ってるけどバンド編成でできる会場はあまり分からないので今回助けてもらった
・トイレッツでも一緒にやっていて連絡を取り合う機会も多くなり、イトケンとはだいぶ深い仲になった
伊「これからもズブズブでいきたいですね」 イトケン「でも緊張感は保っていたいですね」
・イトケンさん、最近プライベートで色々あったらしくサナダバンドの中で今一番プライベートが面白いのはイトケン
イト「別にそんなことないでしょ、自分が色々カミングアウトしたからってやめてくださいよ(笑)」
IMG_0235 IMG_0236
・ギター後藤さん。今年はキンモクセイをたくさんやると先日お知らせしたけれど…
・ワンマンの会場は決まってるけどまだ色々事情があって言えない
伊「大阪もたくさん(バンドで)来たいよね」 後「来たいね」 伊「でもキンモクセイみんな大好きだからさ、TwitterでもすごいRT延びるじゃん…」(伊藤さあああん)
・来月早速ライブあるからリハに入った。久しぶりに5人でまた音を出して、改めて個性の強い5人だったんだなと思った
・今はもうレコード会社も何もないからセールスも気にしないで自由にやれるというのがとても楽しみ
・キンモクセイでも出来るだけ大阪に来たい
・後藤さんは最近YUKIさんや由紀さおりさんで大活躍(笑) こないだSONGSにも出てましたねー、ハリーも色々すごいし。。そのおかげで?キンモクセイが保ててる(笑)
・♪鏡やってイトケン・肩パッド退場。上手3人だけで♪心ひとり、再びイトケン・肩パッド登場
・サナダバンドは全員同い年で、影響を受けた音楽も近いものがあったり共通点が多い
・そして全員ギターが弾けるので1曲やってみたい、、ってヒロヒロヤさんだけギタレレw
・肩パッドが鍵盤弾けるの最近発覚したので次やる時は全員鍵盤で…でもそれだと後藤さんが不利になってしまうw

IMG_0226
・♪今日の全てが、中盤順番に全員ギターソロが!
(アコースティックコーナー、3曲全部全員ギターでやってくれていいぐらいだった。でもそれだとリハが大変かな…)
・ここで折り返しです、中だるみの時間w(自ら言っちゃう)
・どんな人のライブにもある中だるみ。ポール・マッカートニーのライブでも「そろそろもうこの曲いいかなー」みたいな場面がある…
・ちょっと体をほぐしたりしましょう、、と腕を伸ばす動きをする伊藤さん。ヒロヒロヤさんがラジオ体操っぽい曲を弾きかける
ヒロヒロヤ「ラジオ体操弾けないんですよ」 伊「あれ?弾けないんだ、弾けると思った。マスターして今度やろうよ(笑)」
・バンド編成に戻り♪真夏の夢が消える頃…(確かに中だるみ感ちょっとある。。でもそろそろ終盤な感じもしました)
・次の曲は80年代前後の洋楽を90年代のJ-POPにしたらというテーマで作った曲
・なのでそれっぽいかけ声とかやって90年代っぽい雰囲気を出したい
伊「まだまだ行けますかー?」 客「イエーイ!」 伊「声が小さーい!まだまだ行けますかーー?」 客「イエーイ!!」(何回か続いたw)

IMG_0263 IMG_0273 IMG_0313
・♪神様を信じない日々もジンクスだらけの日々も~♪セカンドライフまで5曲続けてノリの良い曲で畳み掛け!とても楽しかった\(*'ω'*)/
・今日こうして大阪でバンド編成でライブができて、お客さんにも来ていただいて…普段のソロのライブに来てくださってる顔もちらほら見えてて、、ありがとうございます。当たり前でないことに改めて感謝したい
・♪明日を残して、♪サムデイとエンディング感のある流れを汲みアンコール。
・今後の予定、バンド編成ツアーは名古屋と仙台が決まってる。8月に東京のスターパインズカフェでもやらせてもらうことになった
・今年はソロにキンモクセイにトイレッツにと大変だけど、応援していただいてる恩返しのつもりで頑張っていきたいのでよろしくお願いします!
・新しい生活になって感じたことでまた生まれるものがあるはず…と思っていたけど茨城から東京まで渋滞あると3時間もかかってしまうw
・なので既にいつまで(茨城)いられるだろうかなんて考えてしまってる。。せっかく新しい環境で何か作らないともったいないのでとりあえず次のアルバム作ってから考えたい
IMG_0325
・このメンバーでライブやる時の定番になってるらしい♪大事なプレゼント
(四畳半レコードに入ってるライブ音源のまんまでニヤニヤしたw ララララ~の所とかなんか照れるよねw)
・♪みんなのそら
(やっぱりアンコールに持ってくるよねそうだよねーー。最近父親を亡くしたわけでいつ来るか少しソワソワしてた、聴き入ってしまって写真も撮らず。。)
・伊藤さん以外のメンバー退場し、最後に聴いてくださいと♪ひとりで見上げる空
IMG_0350 IMG_0352
(これを最後に持ってきたのすごく良かった。決意みたいなものも感じたしバンド編成から1人に戻る感じもまたなんとも言えず。。)


全体的に良かったしとてもとても楽しかったけど、やっぱりみんなのそらが本当に響いたというかこれ以上ないタイミングとバンド編成で初めて聴くので胸がいっぱいになりました(ノД`)
物販で少しお話もさせていただいたのだけど、このライブで聴いてやっとゴールというか抱いていた感情が昇華されたように思った。。
サナダバンドかっちょ良かったですよ、キンモクセイとはまた違う色だなーって後藤さんとイトケンさんは半分身内みたいな感じだもんね(笑)
伊藤さんがソロ活動始めて早3年が過ぎ気付けば平成の終わり、、
集大成とはいかないけどここで一区切りのような、でもまだまだ進んでいくよって力強さと余力を感じるような、そんなライブでした。
時代が変わっても、何があってもこの人を見続けたい気持ちはきっと変わらないと思う。
私の生きた平成は人様に誇れるようなものではないけど、好きな音楽に出会えて今こうしてブログを綴ったりしていることは何より支えになっていることです。
次のライブは予定通りに行けば令和最初のアレ、、それでは新しい時代で!

伊藤銀次 ~ウキウキミュージック~ @Billboard Live OSAKA

伊藤銀次さんのビルボードライブに伊藤さんがゲスト出演(ややこしい)されるということで行ってしまいました…!
最初はどうしようか迷ってたけど、大阪来るしこの対談読んだらやっぱり行くべきかな~と。チケットも大丈夫だったし(ノ∀`)
ビルボード大阪、行ったことないけど大阪駅から近いなら余裕でしょーと思ったら場所がまぁ分かりにくかった(笑)
開演15分ぐらい前には辿り着けました。食事するつもりはなかったので別に良かったですが。
様子見も兼ねてカジュアルエリアからステージを見下ろす形で拝見させていただきました。


◆セットリスト
DESTINATION
風になれるなら
こぬか雨
恋におちたら(サニーデイサービス)
12月の雨の日(はっぴいえんど)
二人のアカボシ(キンモクセイ)
A面で恋をして(大瀧詠一)
最高の法則(杉真理)
ディズニーガール
BABYBLUE
幸せにさよなら

☆アンコール
DOWN TOWN(シュガーベイブ)


・予定時間通りスタートして1曲歌った後伊藤銀次さん(以下銀次さんと表記させていただきます)軽く挨拶。続けて2曲の後MC
・今日はありがとうございます、大阪に帰ってきました。やっぱり大阪は楽しいとか
・ウキウキミュージックとタイトルにはないけど裏テーマとしてナイアガラの遺伝子。大瀧詠一さんが亡くなってもナイアガラの遺伝子を持って活躍してる人達がいるのでそんな人達とコラボレーションします
・サニーデイサービス曽我部恵一さん登場。住んでる場所が近所ということもあって銀次さんのラジオ番組に出てもらったりしたことも
・恋に落ちたら披露。銀次さん「1曲だけで雰囲気が70年代になったね」
・曽我部さんは香川出身で銀次さんの番組など深夜放送をよく聞いていてそこからはっぴいえんど等に触れていったのだとか
・はっぴいえんどは洋楽や邦楽とはまた違う雰囲気を持つ音楽だったよねという話から12月の雨の日。
(限りなく本物に近い界隈の方々の演奏で聴けるとは、恐縮してしまうばかりで…いやとっても渋くてかっこいいなんて表現では言葉足らずだと思いますが。。)
銀次さん「今日もきっと大瀧さんいると思うんですけどね。きっと喜んでるはず」
・曽我部さん退場しバンドメンバー紹介。(ギターの方がきっちりスーツを着てスラッととしたサラリーマン風の方で気になったんですが、ママレイド・ラグの方だったんですね。。名前は知ってたけど顔を知らずで…)
銀「次のゲストはまた僕らよりも若い世代で、彼は紅白にも出てます。僕は紅白出てないけど昔レコード大賞にノミネートされたことがあって、当時会場に行ったら誰ですかと言われた思い出があります(笑)」
・伊藤さん登場!(ジャケット着てるーと思ったらスーツの上下でした。)
銀「最初(アカボシ)聴いた時にミヤジヤウとかナイアガラっぽい歌詞がちらほらあるなぁと思ったんだよね。キンモクセイのサウンドもはっぴいえんどっぽいよね」
伊「そうですね、メンバーみんなその辺りの音楽大好きで影響受けまくりで…」
銀「ナイアガラサウンドやってる人達の中で唯一紅白出たんじゃない?」
伊「今日もほんと夢のような共演で感動してます。よろしくお願いします」
・早速1曲やりましょうと二人のアカボシ。
(いつにも増して熱唱の伊藤さん。特にアウトロのアレンジ?がすごかった…本気の熱を感じた)
銀「思ったよりソウルフルなんだね、もっと大人しいかと思ってたんだけどロックだね」 伊「実はそうなんです(笑)」
・伊藤さんは銀次さんに実際会うまで怖い人だと思ってたそう。イカ天のイメージで、、
・ナイアガラ関係は最初シュガーベイブから入って銀次さんのアルバムもたくさん聴いていた
銀「今日の(バンド)メンバー、その時一緒にやってたメンツだからね」 伊「あそっか。あの、大好きです(バンドのみなさんに向かって)」
・銀次さんのことが大好きすぎて、飼っていた犬に銀次と名前をつけてた話(笑)
伊「紛れもなく"伊藤銀次"じゃないですか、それで動物病院で薬もらう時に伊藤銀次って書いてあるのが嬉しくて。。」
・そして残念ながら銀ちゃんはもう亡くなってしまった…と観客の笑いを誘ってましたw
・ここで杉真理さん登場。伊藤じゃなくてすみませんと言ってたけど伊藤が3人いたらややこしいっすよ(笑)
銀次さん「ナイアガラトライアングルに最初参加した僕と2回目に参加した杉真理とがいますけど、きっとあの後もあったら俊吾くん選ばれてたと思うんですよ」
・そんな3人で今夜だけトライアングルを結成します、とA面で恋をして。
(3人で一緒に歌ってる時の声の親和性が高いというか、理屈ではなく「なるほどこういうことか」と何かすごく納得するものがありました…)
・伊藤さん退場
銀「今日はゲストが多いのでね、たくさん"移動"銀次します(笑)」
・杉さんは先月新しいアルバムをリリースしたのでそのお知らせ。今年で活動42年目になるそうです
・アルバムの中から最高の法則を披露し杉さん退場。
・銀次さんソロで3曲演奏の後全員退場してアンコール。
・銀次さん再登場→再度バンドメンバー紹介しつつ呼び込み→ゲスト3人再登場。
銀「土曜日の曲をやります、ってこれだけで分かるかな?」(お客さんを当てて、DOWN TOWNと女性が回答)
・DOWN TOWN
(めっちゃ伊藤さん手拍子してた。隣の曽我部さんはクールな感じだったので余計目立った。楽しそうだった)
・そしてエンディング。ありがとうございましたー!と最後にみんな並んで手繋いでお礼するアレが。。


1時間強ぐらいでサラッと終わりました。遅くなっちゃうので1部だけの参加だったけどおそらく2部も同じ流れかな。
出演者もビルボードの雰囲気もあってかなり大人の方向けなのを終始感じたけど…
​特別な場にいる伊藤さんを垣間見れて行って良かったと思いました。大阪来てくれてありがとうございますほんと。
遠目から見ることを選択したけどなんかそれがいつもと違う状況で、更に伊藤さんの晴れ舞台が印象的な記憶になった気がする。
ナイアガラ関連は大滝詠一さんとはっぴいえんどのベスト盤とサニーデイサービスはちらっと聴いたことある程度でまだまだ勉強不足です
伊藤銀次さんもお名前ぐらいで詳しく存じ上げなかったけれどすごく気さくな感じのおじさまでした。大阪出身の方なんですよね。しかも親と似たような年齢よ(笑)
ビルボードの食事しながら音楽聴くスタイルはまほろ座と同じですね、会場の広さも大きすぎずいい具合だと思った。ただお値段が高いけどねーw
この界隈の大人なファンの中から伊藤さんのライブに足を運んでくれれば嬉しいけど…告知は東京でちゃんとしたのかしら、、
バンド編成ツアーは大阪は参加確定ですが他は絶賛迷い中。どうしようかな~~